keyboard_arrow_right
keyboard_arrow_right
黒のストッキングの厚さ
レギンス

黒のストッキングの厚さ

事務員をしていると制服に黒のストッキングを着用している女子をしばしば見かけます。

特にある一定の年齢を超えてくると黒率が高まります。黒といっても厚さによって質感が全く違います。特に私のような大根足を持つ人にとっては透け感が見た目に直結して関わってくるので注意が必要です。ふくらはぎが細い人よりも生地が伸びてしまうのでさらに色が薄くなりセクシーさとはかけ離れて生々しく見えてしまいます。かといって冬など寒い時に厚みのあるタイツを履くと足のラインがくっきりと黒で縁取られるのでがっしりした足が浮き彫りになります。結局のところ脚が太いとスカートを履くこと自体が憚られます。制服なので仕方なくスカートを履くのですが、ある時はポパイの腕みたいなふくらはぎだと言われたこともあります。やはり程よく透け感で薄すぎず厚すぎずちょうどいい厚みをさぐっていくしかありません。脚が太いとブーツが履かないとかだけではなくタイツ選びから大変なのだと痛感しました。

脚やせレギンスの人気